お金を借りる

銀行系からお金を借りる

キャッシングのサービスを提供している機関のひとつに銀行があります。銀行系のキャッシングサービスはいろいろな面で優れていると言えるでしょう。
まずメリットですが、他に比べると低金利と言う特徴があります。低金利であれば支払う利息の金額も大きくはありませんから、借り入れとしては有利な条件だと考えられます。銀行系を利用したいと言う人の多くは低金利を目的としています。無駄な利息を抑えられると言うメリットがあるのです。

 

限度額が大きい

もう1つのメリットは、限度額を大きく設定できる事が挙げられます。消費者金融やクレジットカード会社でもキャッシングを利用することはできるのですが、これらは貸金業法の規制を受けます。貸金業法では総量規制が導入されているために、最大でも年収の3分の1までしか借り入れをすることができないのです。

例えば年収が300万円の人なら100万円しか借り入れすることはできません。銀行は貸金業法の規制を受けませんから、この総量規制の対象外となります。ですから、比較的大きな金額を借り入れすることも可能なのです。

カードローンの審査

デメリットとしては審査がやや厳しいことが挙げられます。他のキャッシングに比べると審査は少し厳しいですから注意が必要です。申し込みをしても審査に通らないこともあります。また、審査に少し時間のかかることが多いようです。即日融資でお金を借りることができる銀行もありますが、どちらかというとあまりメジャーな物ではありません。2日から3日くらいはかかる事が多いと考えておきましょう。
このように、デメリットのある銀行系のキャッシングサービスですが、審査に通ってしまえばその後は有利に利用することはできますから、これからキャッシングサービスを利用しようと思っている人なら銀行系のサービスを利用してみるのが良いでしょう。安定して収入を確保できている人なら審査に通る可能性は高いですから、他のサービスを利用する前に申し込んで見るのが良いでしょう。

おすすめのカードローン

融資先

実質年率

借入限度額

審査スピード

WEB申込

4.5%〜18.0% 500万 申込み完了画面に表示 詳細

融資先

実質年率

借入限度額

審査スピード

WEB申込

オリックス銀行詳細へ 1.7%〜17.8% 最高800万円 ------ 詳細

融資先

実質年率

借入限度額

審査スピード

WEB申込

3.0%〜18.0% 最大800万 即日 詳細

融資先

実質年率

借入限度額

審査スピード

WEB申込

4.5%〜17.8% 1万〜500万 即日 詳細